2017年01月17日

VOCALOID 4 editer

ボーカロイド4を買いました。
同時購入のライブラリはCyber Divaです。

CyberDivaは英語専用なので、4の目玉である4種類の歌声は出来ません。
グロウルという唸るような機能はあります。
これはロック系の力いっぱい歌うシーンでは有効と思われます。

ボカロ2のファイルを読み込むことが出来ます。
ただし、逆にボカロ4で保存したファイルをボカロ2で読むことは出来ません。

ですから、ボカロ2と4でそれぞれのライブラリを使う時は、最初に2で完成させて、完成パートはWAVファイルに落として、次に4で読み込んでボカロ4ライブラリを使って完成させる。
次に、2と4で作ったWAVファイルをシーケンサーの適切なトラックにインポートする。という手順になります。

もう少し簡潔な方法を模索中です。

posted by ルカ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ボーカロイド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178434069

この記事へのトラックバック